先ごろ、NHK630でも紹介されました

野洲市でママサロンSilksを主催されている

山本絹枝さんをお招きして、

「からだのおはなし~幼児期からの性教育」

お話しをしていただきます。

幼児期から性教育!?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

「性教育は9歳までに家庭で」を提唱されている山本さんは

わが子が性犯罪に巻き込まれないために

また加害者にさせないためには

自分で自分を守るすべを保護者が伝えることが第一歩だと言われます。

すぐに実践できる具体的な事例をわかりやすくお話しいただきます。

9歳以上のお子様をお持ちの方も、今からでも遅くありません!

パパも、ママも一緒に聞いていただくことをお勧めします!

 

とき;:平成29年11月25日 10:30~12:00(受付10:00~)

ところ:安曇川公民館(視聴覚室)

参加費:無料

託児:ご相談ください。

キッズスペースを設けますので、お子様と一緒に聞いていただけます。

申込・問合:たかしま結びと育ちの応援団

電話・0740-33-7758

メール・inquiry@musubisodachi.jp

名古屋市聖霊病院・小児科専門医・山本和之先生をお招きして

10月28日(土)13:30~15:00(受付13:00~)

高島市働く女性の家

「こんなに違う!脳から見た男の子と女の子」

と題し、高島市ファミリー・サポート・センターと共催で

子育て講座を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男の子と女の子ではどうしてこんなに違うのだろう?

夫はどうしてわかってくれないのだろう?

妻はなぜこんなことをいうのだろう?

 

日々の子育ての中で、

そんな疑問を持たれた方は多いと思います。

脳の仕組みを知り、理解することで

見方が変わって、子育てがちょっと楽になるかもしれません。

ぜひお越しください。

 

高島ファミリー・サポート・センターの

子育てサポーター養成講座を受講の方は、

「身体の発育と病気」の項目の受講と認定させていただきます。

同項目を未受講の方はぜひお越しください。

 

小さなお子様、小学校低学年のお子様連れで

一緒に聞いていただくスペースを設けました。

別室での託児も受け付けています。

お問合せ下さい。

電話:0740-33-7758

発達に気になるところがあるお子さんの保護者、支援者、関係機関の方々へ

発達障がいのあるお子さんが「なぜこんな行動をするのか」「どのようなことに気をつけてあげればいいのか」を一緒に考えます。

【第1回】平成29年10月21日(土)10:00~11:30 安曇川公民館にて

「発達障がいとは」新旭養護学校西村朱美先生

【第2回】平成29年11月25日(土)10:00~11:30 安曇川公民館にて

「幼児期のお子さんのための生活の中での工夫」子育て支援課山原恵子先生・奥田恵美子先生

【第3回】平成30年1月20日(土)10:00~11:30 安曇川公民館にて

「①就学に向けて、家庭でできる環境づくり②読み書きを覚えるまでに家庭でしておきたいこと」

北部ことばの教室高木恵先生・南部ことばの教室饗庭かおり先生

【第4回】平成30年3月3日(土)13:30~15:00 安曇川公民館

「発達に特性がある子への性教育」臨床心理士菊川彩華先生

 

◆申し込み方法:健康推進課☎25-8065(仲野・黒田)

◆申し込み締切:各回一週間前まで

 

 

 

~父ちゃんとして、夫として、男として~

共働きで子育てを実践されている熱血社協マンを迎え、お話しを聞きます。

子ども達の成長を見守る中で、

夫婦間の様々な関係性の変化やコミュニケーションのあり方など

学び多い日々の積み重ねを、共に考える講座です。

日時:平成29年8月5日(土)13:30~15:00(受付13:00)

場所:安曇川公民館 カルチャールーム

講師:箕面市社会福祉協議会 相談支援課長 髙田浩行さん

対象:子育て中のパパ・ママ、子育てに関心のある方(定員40名)

問い合わせ先:たかしま結びと育ちの応援団 ☎0740-33-7758

 

詳しくは下のチラシをご覧ください。

子育てと親育ち

川あそびや森あそび。夏は子どもたちが野外で活動する機会が増える季節です。

楽しいお話しで定評のある、

日本赤十字救急指導員・岡本行子先生を講師にお招きして

危険や事故から子どもたちを守るために、知っておきたいこと、

いざという時の対処法などを学びます。

日時:平成29年7月13日(木)13:30~15:00(受付13:00)

場所:高島市観光物産プラザ

対象:子育て中の方、子育てに関心のある方(定員30名)

問い合わせ先:たかしま結びと育ちの応援団 ☎0740-33-7758

子育てサポーター養成講座をご受講いただいている方は、

この講座をもって「幼児安全法」を受講したものと認定されます。

詳しくは下のチラシをご覧ください。

夏に多い事故から子どもを守る

 

 

幼児期は様々な目に見えない力が育まれていく時です。

子どもを取り巻く一つひとつのものや、日々のリズムが目に見えない力を育てていきます。

京田辺市で、シュタイナー教育にもとづく保育を実践されている

「なないろの木こどもえん」の保育者宮原貴子先生をお招きしてお話を伺います。

日時:平成29年6月24日(土)10:30~12:00(受付10:00~)

場所:安曇川公民館・視聴覚室

対象:子育て中の方、子育てに関心のある方(定員30名)

託児:未就学児につき5名まで(締め切り6/16)

詳しくはチラシをご覧ください。

見えない何かが育つこと (表のみ)

「なないろの木こどもえん」で営まれる日々の暮らしには

私たち大人が子どもと接するときに忘れてはならない大切なものがあります。

 

初めての赤ちゃんでどのように抱いていいのかわからない

色々な抱っこ紐があるけれどどれを選べばいいのかわからない

おんぶの仕方がわからない・・・

だっことおんぶでお悩みではありませんか?

赤ちゃんとのコミュニケーションができるヒントが見つかるかもしれません。

おおむね1歳までのお子さんをお持ちの方、

たまにしか抱っこをしないパパさん、

いつもだっこやおんぶで肩こりがひどいママさん、

子育て支援をされている方にも必見です。

とき:5月27日(土)10:30~12:00

ところ:安曇川公民館 和室

講師:NPO法人子育てを楽しむ会 迫きよみ先生

詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

 

 

高島市ファミリーサポートセンター主催の

「第7回子育てサポーター養成講座」が

2月4日(土)~3月10日(金)の期間中に

6日間24時間の予定で行われます。

サポーター養成のための講座ではありますが、

どの講座も子育て中のパパ・ママのためになること間違いなしです。

・子どもが病気になったら!?

・子どもを事故から守るにはどうしたらいい?

・栄養を考えた食事を知りたい!

・子どもが喜ぶ遊びを知りたい!

などなど・・・

講師陣は、何度でも聞きたいと好評の先生方ばかりです。

1講からでもご受講ください。

参加費無料です。

申し込みは高島市ファミリー・サポート・センター(0740-33-7806)まで

詳しくは・・・こちらのチラシをご覧ください。

第7回ファミサポ講座チラシA4表面

第7回ファミサポ講座チラシA4裏面

アンガ―マネージメントによる子育て講座を開催します。

「怒りがふわっと軽くなる~アンガ―マネージメントで子育てにヒントを~」

子育てでイライラ、仕事でカリカリ・・・ついつい子どもに当たってしまったことはありませんか?

言い過ぎて落ち込み、またイライラ。そんな悪循環に陥ることは誰でもあることです。

ちょっとしたヒントがそんなあなたを、楽にしてくれるかもしれません。

アンガ―マネージメントファシリテーターを講師にお迎えして、

ワークを交えた楽しい講座にしたいと考えています。

ぜひご参加ください。

【とき】 2月18日(土)10:30から12:00(受付10:00~)

【ところ】 安曇川公民館(視聴覚室)

【講師】 知田良博先生

(アンガ―マネージメントファシリテーター・

㈱水口スポーツセンターWell・beプール事業部長)

【対象】 お父さん、お母さん、子育てに関心のある方

【参加費】 無料

【託児】 未就学児に名切5名まで(2/10締切)

【お申込み】 ☎ 0740-33-7758 ・ fax 0740-33-7759

詳しくはこちらをご覧ください。→%e6%80%92%e3%82%8a%e3%81%8c%e3%81%b5%e3%82%8f%e3%81%a3%e3%81%a8%e8%bb%bd%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%82%8b%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7-%e8%a1%a8